御用学者シンポジウム弾劾!   

f0237225_20461050.jpg


 10月10日、岡大で開かれた「第五回 環境・エネルギーシンポジウム」に対して抗議行動を行いました。

 前回抗議を行ったにもかかわらず、今回も講演に呼ばれた御用学者、山口彰が再び招かれ、IAEA、JAEA人形峠センターというおぞましい原子力ムラのメンバーがそろい踏み。
 これに対し、抗議の申し入れを行ったところ、主催者が受け取りましたが、申し入れ先の学長に渡すかは「わからない」と返答!とても誠意のある受け答えとは思えませんでした。(シンポジウム終了後、改めて尋ねると、「学長が返事をするかはわからない」と言いつつも、渡した、ということ。)

 シンポジウムの内容自体は、被曝の問題について、いっさい触れないふざけた内容!そして結論は経済性・エネルギー安全保障の観点から原発はやめられない、というもの!
 あらゆる技術にはリスクと廃棄物を伴う、ということを殊更に強調し、被曝のリスクというものを、バンジージャンプに例えて、人によって危険と思うかは違う、と被曝とバンジージャンプを同列に扱うその考え方は本当に許しがたいです。

 なによりも許しがたかったのは、御用学者が「正義」を「説明して、それを覚悟(受け入れ)させること」と語り、リスクを引き受けなければ、ベネフィット(恩恵)は得られないと言って原発や廃棄物を押し付ける立場をとっていることです!

 その論法でいくと、彼らは、「正義」の名のもとに、御用学者である、と弾劾されるリスクを引き受けて、原子力ムラの一員となって利権をむさぼっている、ということになります。要するに、御用学者は弾劾される覚悟ができているはずだ、ということです!どんどん弾劾してよい、ということです!どんどん御用学者を弾劾していきましょう!

 御用学者が自分のキャンパスにいることが、稀によくある。
[PR]

# by okzengakuren | 2012-10-14 21:20 | 活動報告

原発シンポジウム反対行動   

最近投稿できてませんでしたが、以前の活動を紹介します。

だいぶ前の行動になりますが、
3月14日、3月15日に岡大で開かれた「福島で何が起きたか?事実そして未来」シンポジウムにたいして、NAZEN岡山とともに、シンポジウム中止を求める申し入れ&抗議行動を行いました。
岡大はJAEA(日本原子力研究開発機構)と提携する原発御用大学でした!本当に許せません。

f0237225_190623.png
f0237225_190191.png

[PR]

# by okzengakuren | 2012-08-27 19:06 | 活動報告

1月27日(金)nazen署名を集めました!   

昼休み、ピーチユニオン前でnazen署名を集めました!
f0237225_1049103.jpg

[PR]

# by okzengakuren | 2012-01-27 15:48 | 活動報告

福島大学集会報告ビラ   

今大学でまいている福島大学集会の報告ビラです。
以下のアドレスからダウンロード出来ます。
http://dl.dropbox.com/u/20014389/zengakuren111024.pdf
f0237225_1951135.jpg
f0237225_19514466.jpg

 岡大からも11月大会に結集しよう!
[PR]

# by okzengakuren | 2011-10-26 19:53 | ビラ

ビラまき・学習会やりました!   

f0237225_1821395.jpg

 今日は昼休みにJAのマスカット試食会が行われていました。

f0237225_1821370.jpg

 午後の学習会には、今回はじめて朝ビラを受け取って参加したという初参加者も含めて、21日に行われた福島大学集会の報告と、「福島医療特区化」の問題点について、新聞の読みあわせを行いました。

 報告では、福島大学集会に福島大生が圧倒的に注目していたにも関わらず、大学が教室を貸し出さず、集会を妨害していたのは、学生に力があるからであり、また、講演会で豊島先生が言われていたように、大学が国の言いなりにならないと予算がでない大学法人化の問題があるからではないか、という話をしました。

 読みあわせでは、こどもの安全を守ることや避難の補償をせずに、「放射能は安全だ」というアピールをしている一方で、多額のお金をかけて放射線医学県民健康管理センターなるものが作られ、福島県民をモルモットにしようとしている、という記事を読みました。

 原発反対の運動などの「出る杭は打たれる」のではないか―いや、「出すぎた杭は打たれない」まずは行動してみよう、といった議論や、医療特区の問題はTPPの問題と結びついているのではないか、といった議論になりました。

 来週の火曜日も16時から学習会を行いたいと思います。原発に賛成・反対問わず、学生はどう行動していくべきか議論していきましょう!初参加の方も歓迎です。参加したい方は以下の連絡先にお願いします。

携帯:090-7142-6570 メール:mori-hiro@docomo.ne.jp(工学部3年 森田寛隆)

「究極的に悪いのは悪人の残虐さではなく、良識ある人々の沈黙である」byキング牧師
福島での講演会を締めくくった言葉です。
[PR]

# by okzengakuren | 2011-10-25 20:24 | 活動報告

NAZEN署名をあつめました!   

ピーチユニオン前と、経済学部で署名をあつめました。
f0237225_19561746.jpg

f0237225_19564821.jpg

f0237225_19563560.jpg

再稼働を許さず、すべての原発を止めよう!
[PR]

# by okzengakuren | 2011-10-14 20:00 | 活動報告

昼休み、ピーチユニオン前で署名を集めました!   

昼休み、ピーチユニオン前でNAZEN署名を集めました!
f0237225_15102185.jpg

f0237225_15102569.jpg

普段の2倍ぐらいビラがまけました。署名、カンパも集まりました!
[PR]

# by okzengakuren | 2011-10-07 15:11 | 活動報告

岡大に看板を出しています!   

岡大の交差点に看板を出しています!
f0237225_158353.jpg

フクシマ連帯!再稼働阻止!
反原発・反失業11・6労働者集会
[PR]

# by okzengakuren | 2011-10-07 15:08 | 活動報告

NAZEN署名を集めました   

後期が始まりました!NAZENパンフとビラを配り、署名を集めました。
f0237225_22315618.jpg

[PR]

# by okzengakuren | 2011-10-04 22:35 | 活動報告

8・6へ看板かきかえました!   

f0237225_1284532.jpg

8・6ヒロシマ大行動へ!
看板更新しました。
[PR]

# by okzengakuren | 2011-07-23 01:29 | 活動報告

看板を更新しました!   

f0237225_14463842.jpg

[PR]

# by okzengakuren | 2011-06-21 20:30 | 活動報告

「吉田義久さんの講演録」を学習   

5月6日(金)岡大・学館ロビーで学習会を行いました。
テキストは、4月14日に首都圏社会科学研究会の新入生歓迎企画として行われた吉田義久さんの講演録です。
今回は、前半の
-はじめに-
Ⅰ.現在福島第一原発はどのような状況にあるか
1.福島第一原発
2.沸騰水型原子炉の仕組み
3.原発大事故の被害予測報告書
4.現在進行している状況
5.放射線被曝に対する政府の対応
1)「想定外」という欺瞞
2)活断層の存在そのものを抹殺
3)「安全基準」というデマ
まで、学習しました。後半は、来週5月13日(金)5限(16:15~17:45)に学館ロビー(喫茶インデント)で行います。
f0237225_9494244.jpg

[PR]

# by okzengakuren | 2011-05-07 09:49 | 活動報告

岡大で原発の停止・廃止を求める署名を集めました!   

f0237225_18471761.jpg

新入生25人が署名!

新入生のメッセージ
 ☆負けないで下さい
 ☆言いたいことはいっぱいありますけど、一言でいうなら、がんばって下さい!
 ☆みなさんは一人じゃありません!!私たちがみなさんを支えます。頑張って下さい!!
 ☆負けないで、頑張って下さい。
 ☆応援しています。大変だと思いますが、頑張って下さい!
 ☆原発に反対します!!!
 ☆私たちで何とかします。
 ☆がんばれ東北。
 ☆まけるな福島!まけるな東北!
 ☆一緒に頑張っていきましょう。
 ☆応援してます!!私たちもできることをがんばります!
 ☆応援しています。自分にできることをしていきます。
 ☆負けないでください。
 ☆頑張りましょう!
 ☆がんばりましょう。
 ☆がんばりましょう。
 ☆がんばってください。
 
新入生と団結して、被災地支援・反原発で闘うぞ!
[PR]

# by okzengakuren | 2011-04-02 18:54 | 活動報告

3/31東電本社前デモで逮捕された3学生の釈放かちとる!   

パソコンでご覧の方は、以下のアドレスからpdfファイルをダウンロードできます。
http://dl.dropbox.com/u/20354498/zengakuren20110402.pdf

3/31東電本社前デモで逮捕された3学生の釈放かちとる!
東電労働者のみなさん! 闘う労働組合をつくり声をあげよう!
f0237225_18413396.jpg

3月31日の東電本社前デモ

 東京電力労働者のみなさん! 3月31日の「全原発の停止・廃止!」を掲げたデモにおいて、東京電力本社前ででっち上げ逮捕された3学生の保釈を翌日4月1日にかちとりました! 一泊二日の勾留しかできずに釈放せざるをえない、ここにこの弾圧の本質が示されています。「放射能汚染をやめろ!」「すべての被害に補償せよ!」と訴えることが犯罪なのか! 東電幹部は「反省」「謝罪」などと言いつつ、その本音は反原発運動を力づくでつぶすということです。恥を知れ!
 腐りきった東電資本に対し、団結して闘い、原発をなくそう! 闘う労働組合を甦らせよう!

織田陽介・全学連委員長の釈放のアピール
f0237225_18413412.jpg

 4月1日に無事釈放されました!
 ともに声をあげて下さったみなさん、本当にありがとうございました。
 しかし、私は怒りでいっぱいです。
 私は東北大学に入学し、5年間仙台に住んでいました。今もたくさんの先輩や、後輩や、仲間が被災地にいます。今も原発は多くの被曝者を出し、死者を出している。これに抗議の声をあげて逮捕されるとは!
 手錠をかけられ牢屋に入れられるとは!
 本当にすべての人にともに声をあげてほしい。特に、東京電力の労働者のみなさんには、本当に今たちあがってほしい。自分の会社がウソをつき通し、人を殺し、人命よりも会社の株価や財産にばかり見て、それでも原発政策で金儲けを続けようとしている。自分の会社の前で逮捕者が出るような事態になっている。勇気を出して立ち上がるのは今ではないでしょうか。
 私は、もっともっと怒って闘います。一緒に闘いましょう!

坂野陽平・全学連委員長代行の釈放のアピール
f0237225_18413779.jpg

 この奪還を新たなる闘いへの第一歩とすべく、アピールを発します。
 私たちに対して行われた不当逮捕の真実をすべての人々に明らかにしたい! 「すべての原発の即時停止」を訴え、東京電力に対してデモを行ったーーこれが私たちの行動のすべてです。私たちのこの行動が「犯罪」なのですか! 不正義なのですか! 今なお原発に苦しむ現地住民、農民、そして反原発の声を上げる全世界の労働者民衆の怒りが、「法」の名の下に蹂躙されていいのですか!
 私たちは今回の行動によって動揺することも、ひるむこともありません。この社会に怒りの声があふれる限り、私たちは怒りの声を上げ続け、勝利の日まで闘います。
 東電労働者のみなさん! 東電幹部が踏みにじってきたのは、原発に苦しむ住民の声だけですか! 今こそ東電労働者は怒りの声を上げよう! 労働組合を甦らせよう!
 農民のみなさん! TPPによって自らの存在を否定され、原発によって生きることすらままならなくなった今こそ、あなたたちの怒りの声が必要です。労働者とともに闘おう! 菅政権は、農作物の被害をすべて補償せよ!
 全国・全世界のみなさん! 日本の労働者民衆は、ヒロシマ・ナガサキ・ビキニの怒りを絶対に忘れない! 今こそ、あらゆる分断をぶち破り反戦・反核・反原発の闘いにうって出よう!

斎藤郁真・法大文化連盟委員長の釈放のアピール
f0237225_18413663.jpg

 みなさまの熱い支援のおかげで奪還されたことに、お礼を申し上げたいと思います。ありがとうございました!
 今回の不当逮捕の中で見えてきたことは、敵権力の脆弱性だと思います。明らかに反人民的な犯罪企業である、東京電力の原発事故への抗議活動が広まることを恐れ、「とにかくなんでもいいから逮捕しろ!」と無実の私を逮捕したにもかかわらず、人民の怒りに負けて結局一泊二日で釈放してしまうお粗末さ。弾圧には弾圧の論理があるものですが、完全に破綻しています。 
 どんなに巨大に見えても、デマと暴力でしか人間を組織できないブルジョア権力のくだらなさがこの大恐慌-大震災情勢でますますあらわになっています。勝利しているのはわれわれです。ともに闘いましょう!

闘う労働組合を甦らせ、大震災復興-原発反対闘争に立ち上がろう!
[PR]

# by okzengakuren | 2011-04-02 18:43 | ビラ

3・20渋谷デモへ   

3・20渋谷デモに向けたビラをつくりました。パソコンでご覧の方は、以下のアドレスからビラをダウンロードできます。
岡大ビラ
http://dl.dropbox.com/u/20354498/okadai20110313.pdf

実行委員会ビラ
http://dl.dropbox.com/u/20354498/320bira_1.pdf

東北の大震災は資本主義の問題だ!
人の命を使い捨てにする世の中を変えよう!

 まず、11日に発生した東北地方太平洋沖地震の問題は、ただ単に「未曽有の災害」であるだけではなく、資本主義の根本的な矛盾が爆発したものであるということを確認したいと思います。
 宮城県沖の地震は以前から何度も危険性が指摘されていたにもかかわらず、堤防の修復・強化がなされていなかったことや、そこに原発が存在するということそのものに表されるような、そこに生きる労働者・学生の安全というものを先送りにし、資本を優先するような体制がこれほどまで大きな被害を引き起こしたのではないでしょうか。こういった人の安全・命よりも儲けを優先するような体制は、JRの尼崎事故などでも表れているように資本主義そのものの問題であり、資本主義を打倒しない限りなくならないと思います。
 12日の枝野官房長官は原発についての会見で「未曽有の災害ですから」という言い訳を繰り返していました。しかしながら、問題はそこではなく「原発があるから」というところだと思います。これは、様々な企業で、リーマンショックの時に「未曽有の経済危機だから」と派遣切りや内定取り消しを行った事と似ています。あたかも資本や国家に責任はないように言って責任逃れをしますが、経済危機の要因をつくったのも、原発をつくったのもどちらも資本じゃないですか!そういった無責任な、資本による失業や原発のために労働者・学生が殺されるなんてことが許されるはずがありません!
 また、「挙国一致」と言って菅政権は体制を立て直そうとしていますが、安全だと言って原発を推進し、世界中に売り込み、労働者・学生の安全や命を使い捨てにするような菅政権・国家のもとに一致団結することなど出来るはずがなく、打ち倒すほかありません!
結集軸としてあるべきは自分の責任をごまかし、労働者の命を使い捨てにするような国家ではなく、現場で闘う労働者階級・労働組合じゃないかということです!実際に復旧作業を行っているのは現場の労働者であって、政治家たちではありません!
 そして、この災害情勢下でも戦争体制は止まってはいないのです。米韓合同演習に参加していた米空母ロナルド・レーガンが13日朝、災害救援という名目で日本沖合に到着しています。これをもって朝鮮侵略体制を進めようとしています。いまだに日本近海では戦争のための軍事演習が続けられているのです!
 しかしながら、もう一方で中東のエジプトやリビアでは、「生きるために政権を打倒し、社会を変革させよう!」と闘い続けています!この革命の勢いを絶やしてはなりません。日本でも、資本の支配と闘わなければ失業や戦争、安全の問題で労働者・学生の生命が脅かされ続け、今回のような悲劇が繰り返されるに違いありません。

被災している東北大学からも、ライフラインがストップしている中で3.20への結集が呼びかけられています!この呼びかけに応え、被災地の労働者や学生・世界中の闘いと連帯し、菅政権打倒!朝鮮戦争阻止!の3.20渋谷デモに立ち上がりましょう!そして、そのデモの勢いでもって、このような人の命を後回しにし、使い捨てにするような世の中を一刻も早く変革しようじゃないですか!もう二度とこのような悲劇を繰り返させてはなりません。一緒に行動しよう!

f0237225_0292856.jpg

3月6日仙台でのデモの様子
[PR]

# by okzengakuren | 2011-03-14 00:31 | ビラ

3・13岡山行動での発言   

3・13岡山行動で発言しました。
f0237225_02541.jpg

発言は、以下の通り。

東北の大震災は資本主義の問題だ!
人の命を使い捨てにする世の中を変えよう!

 まず、11日に発生した東北地方太平洋沖地震の問題は、ただ単に「未曽有の災害」であるだけではなく、資本主義の根本的な矛盾が爆発したものであるということを確認したいと思います。
 宮城県沖の地震は以前から何度も危険性が指摘されていたにもかかわらず、堤防の修復・強化がなされていなかったことや、そこに原発が存在するということそのものに表されるような、そこに生きる労働者・学生の安全というものを先送りにし、資本を優先するような体制がこれほどまで大きな被害を引き起こしたのではないでしょうか。こういった人の安全・命よりも儲けを優先するような体制は、JRの尼崎事故などでも表れているように資本主義そのものの問題であり、資本主義を打倒しない限りなくならないと思います。
 12日の枝野官房長官は原発についての会見で「未曽有の災害ですから」という言い訳を繰り返していました。しかしながら、問題はそこではなく「原発があるから」というところだと思います。これは、様々な企業で、リーマンショックの時に「未曽有の経済危機だから」と派遣切りや内定取り消しを行った事と似ています。あたかも資本や国家に責任はないように言って責任逃れをしますが、経済危機の要因をつくったのも、原発をつくったのもどちらも資本じゃないですか!そういった無責任な、資本による失業や原発のために労働者・学生が殺されるなんてことが許されるはずがありません!
 また、「挙国一致」と言って菅政権は体制を立て直そうとしていますが、安全だと言って原発を推進し、世界中に売り込み、労働者・学生の安全や命を使い捨てにするような菅政権・国家のもとに一致団結することなど出来るはずがなく、打ち倒すほかありません!
結集軸としてあるべきは自分の責任をごまかし、労働者の命を使い捨てにするような国家ではなく、現場で闘う労働者階級・労働組合じゃないかということです!実際に復旧作業を行っているのは現場の労働者であって、政治家たちではありません!
 そして、この災害情勢下でも戦争体制は止まってはいないのです。米韓合同演習に参加していた米空母ロナルド・レーガンが13日朝、災害救援という名目で日本沖合に到着しています。これをもって朝鮮侵略体制を進めようとしています。いまだに日本近海では戦争のための軍事演習が続けられているのです!
 しかしながら、もう一方で中東のエジプトやリビアでは、「生きるために政権を打倒し、社会を変革させよう!」と闘い続けています!この革命の勢いを絶やしてはなりません。日本でも、資本の支配と闘わなければ失業や戦争、安全の問題で労働者・学生の生命が脅かされ続け、今回のような悲劇が繰り返されるに違いありません。

被災している東北大学からも、ライフラインがストップしている中で3.20への結集が呼びかけられています!この呼びかけに応え、被災地の労働者や学生・世界中の闘いと連帯し、菅政権打倒!朝鮮戦争阻止!の3.20渋谷デモに立ち上がりましょう!そして、そのデモの勢いでもって、このような人の命を後回しにし、使い捨てにするような世の中を一刻も早く変革しようじゃないですか!もう二度とこのような悲劇を繰り返させてはなりません。一緒に行動しよう!
[PR]

# by okzengakuren | 2011-03-14 00:04 | 活動報告

新入生の皆さんへ   

f0237225_19363799.jpg

岡大の新入生へ配っているビラの内容です。
以下のアドレスからpdfファイルをダウンロードできます。
https://dl.dropbox.com/u/20354498/okayamazengakuren20110311.pdf

~社会を変革できる時代が来た!~

 今世界中で起こっていること、それは支配体制の崩壊と革命です!
 中東では、チュニジアの一人の青年が社会への怒りをあらわにし、それに多くの人が共感していって革命がチュニジア以外の国々まで広まっていきました。そして、その怒りでそれぞれの支配者を打ち倒し、人間らしく生きるために今も闘っています。
 ひとりひとりが立ち上がることで、独裁のような強力な支配も打ち倒せるのです!
 中東の革命は今や中国や北朝鮮、アジアにまで広がっています!
 社会への不満があるなら、一緒に行動しよう!私たち自身が社会的な怒りを燃やしてひとりひとり立ち上がれば、中東の革命のように社会は変えられます!
 3月20日には渋谷で全世界一斉行動としてイラク反戦8周年のデモを行います。世界中の怒りと一緒になってそれぞれの支配をひっくり返し、自分たちの社会をつくろうじゃないですか!

~反戦政治闘争~

 世の中を変えるもの、それは学生や労働者の団結です。
社会を動かしているのは資本家(社長)や政治家ではなく、労働者なのです!
 実際の生産を担っているのは資本家ではなく労働者じゃないですか。政治家がいなくても自分たちのことは自分たちで決められるじゃないですか。
 そして戦争をさせられるのも私たち若者です! 私たちが戦争に協力しなければ戦争だって止められます。沖縄を見てください。政策として基地をつくると言われ続けているにも関わらず、それに絶対反対で闘うことで、基地建設を拒んでいるじゃないですか!
 新入生歓迎企画では沖縄にも向かいます。一緒に沖縄で反戦闘争をやろう!

~学生とは~

 不況だから仕方ない、戦争だから仕方ない……そういった、現状をただ追認して諦めるのではなく、真っ正面から理論的に問題を捉え、それを乗り越えていくためにあるものが真の学問ではないでしょうか。
 そして、今日のような激動の時代にこそ、そういった真の学問が求められているのではないでしょうか。
[PR]

# by okzengakuren | 2011-03-11 16:07 | ビラ

3・20渋谷デモに向けて看板を出しました!   

f0237225_1374635.jpg

[PR]

# by okzengakuren | 2011-03-08 13:08 | 活動報告

3・20イラク反戦デモを呼びかけ岡大でビラ   

3・20イラク反戦デモを呼びかける織田委員長のアピールビラをピーチユニオン前でまきました。
1年生と戦争や資本主義をめぐって議論になりました。
また、3・20賛同署名が2筆集まりました。
以下のアドレスからpdfファイルをダウンロードできます。
http://dl.dropbox.com/u/20354498/okayamazengakuren20110204.pdf
f0237225_22292136.jpg

[PR]

# by okzengakuren | 2011-02-04 22:29 | 活動報告

センター試験受験生にビラまき   

センター試験の受験生にビラまきをしました。
パソコンでごらんの方は以下のアドレスからビラをダウンロードできます。
http://groups.yahoo.co.jp/group/okayama-peacenet/files/okayamazengakuren20110114.pdf
f0237225_1443055.jpg

[PR]

# by okzengakuren | 2011-01-16 01:45 | ビラ

岡大ピーチユニオン前で11・7を呼びかけ   

f0237225_10493770.jpg

11・7労働者集会に向けて今日もピーチユニオン前で賛同署名集めとビラまきをしました。

11月7日(日)まで、あと3日! 岡大生の参加を呼びかけよう!

11・7労働者集会のホームページ
http://www.geocities.jp/nov_rally/
昨年までのの集会の写真や動画、今年の集会のビラがダウンロードできます。

法大生の会のホームページ
http://hosei29.blog.shinobi.jp/
11・7労働者集会にむけて法政大学でアピールをしている学生の動画が見れます。
 織田陽介・全学連委員長
 坂野陽平・全学連委員長代行
 倉岡雅美・全学連副委員長
闘う学生のアピールを見よう!

岡山大学から前夜6日(土)の22時に車で出発します。
参加希望の方は、ホームページの連絡先にご連絡ください。
[PR]

# by okzengakuren | 2010-11-04 12:45 | 活動報告

11・7へむけ、ピーチユニオン前でアピール   

f0237225_22431117.jpg

11・7へ向けて岡山大学ピーチユニオン前でビラまき宣伝しました。

11・7労働者集会に岡大からも参加しよう!
前夜11月6日(土)22:00岡山大学出発。
交通費2500円。チケット500円。
参加希望者は、ホームページ右上の連絡先まで、ご連絡ください。
[PR]

# by okzengakuren | 2010-11-01 12:00 | 活動報告

2010年11月1日発行岡大全学連ビラ   

以下のアドレスからpdfファイルでビラをダウンロードできます。
http://groups.yahoo.co.jp/group/okayama-peacenet/files/okadai20101101.pdf

11・7労働者集会(東京・日比谷野音)

■国際連帯の力で戦争を阻止しよう!
■世界大恐慌に対して
 労働者と学生は立ち上がろう!
■「大学の戦争協力」を打ち破り、
 学生の反戦政治闘争で大学を取り戻そう!

f0237225_3285796.jpg

11月7日(日)正午
日比谷野外音楽堂
(写真は昨年の集会)

11・7全国労働者総決起集会とは?

1・国際連帯の力で戦争を阻止する闘いである

 元航空幕僚長・田母神らの呼びかけによる「中国弾劾デモ」は「国家の危機」「領土を守れ」と、国家主義を煽っていますが、これは自分たちの取るべき立場なのでしょうか。断じて違う! そう言い切ることができます。
 果たしてそうして焦点になっている「尖閣諸島」は、いったい誰の得になるものなのでしょうか。それは日本のものであろうが、中国のものであろうが、その国の資本家、金持ちの得になるだけです。労働者・学生にその恩恵があるわけではありません。
 しかしながら、そういった国家主義が魅力を持つのは、大恐慌による「大失業と戦争」の現実があり、誰しもがそれに対する怒りの矛先を求めているからです。だからこそ、田母神らの愛国主義的な企みに惹きつけられるのではなく、その怒りを爆発させるものとして、私たちと一緒に反戦デモに立ちましょう!!
 中国の「反日デモ」にも日本と同じく「大失業と戦争」への怒りがあります。"本当の敵"を覆い隠すものとしてあるのが反日・反中国--国家主義なのです。
 11月集会には、そういった国家主義を乗り越え、日本中から、そして米・韓・ブラジル・ドイツ、世界中から資本と闘う労働者・学生が結集します!
 国家主義ではなく、国境を越えた国際連帯の闘いに共に立ち上がりましょう!!(岡大工学部2年 M)

f0237225_3331858.jpg

10月16日、田母神らが主催したデモ。
「日の丸」以外の旗は持ち込み禁止に。

---------------------------

11・7全国労働者総決起集会
☆闘う労働運動をよみがえらせよう
 全日建運輸連帯労組関西地区生コン支部
 国鉄千葉動力車労働組合
☆国鉄1047名解雇撤回まで闘う
 国鉄闘争全国運動呼びかけ人
 動労千葉争議団/国労闘争団
☆海外労組代表
 韓  国 民主労総ソウル地域本部
 アメリカ ILWU/UTLA
 ブラジル コンルータス
 ドイツ  KRD

11月6日(土)22時、岡大出発。交通費2500円。
参加希望者は、下記へご連絡ください。

---------------------------

2・世界大恐慌に対する労働者と学生の回答だ

 恐慌はなぜ起こるのか、それは資本の利潤追求による「過剰資本・過剰生産力」の矛盾の爆発が原因です。74・75年恐慌のときもそうでした。そのとき、それを乗り越える政策として、資本の利潤追求を第一とする新自由主義政策がとられました。それは自民党政権のときはもちろん、民主党政権になった今でも続いており、むしろその資本第一の姿勢はより一層強まっています。民主党が消費税を上げ、法人税を下げると言っていることに表れているように、資本の利潤追求を救済するために、大増税・大失業を労働者・学生に押し付けているのです。
 また、資本の利潤追求は他国の市場をも求め、それを無理やりにでも奪おうとする、その時に起こるのが戦争です。
 菅の「日本版海兵隊」創設発言、そして日米での「尖閣諸島奪還」の軍事演習--これは、釣魚台・尖閣諸島問題で排外主義をあおり、戦争国家体制構築・沖縄新基地建設を強制的に推し進める狙いが見え隠れしています。
 しかしながら、戦争を実際担わされ、実際に戦地に赴くのは私たち学生・青年です。
戦争を起こすか否か、それを決めるのは資本家でも、国でもない、私たち自身であり、私たちの戦争に対する態度の中に未来をかけた選択があります。
 だからこそ11月集会へ!! 時代に流され、国が違うからと、国境の向こうの学生・青年と蹴落しあい、殺しあうのではなく、国境を越えた団結で時代を徹底的に変革してやろうじゃあないですか!!

f0237225_3363647.jpg

菅政権のもとで8月末に出された「新安保懇報告」は、「静的抑止から動的抑止への転換」として、非核三原則の見直しや日本版海兵隊の創設、南西諸島への2万人の自衛隊配備などを打ち出した。9月8日には、釣魚台(尖閣諸島)での中国人船長の逮捕に踏み切った。

f0237225_3373314.jpg

f0237225_338145.jpg

10月3日付「産経新聞」

3・「大学の戦争協力」を打ち破り、
  学生の反戦政治闘争で大学を取り戻そう!

 大学は戦争と無関係で安全な場所、そう思っているかもしれませんが、そんなことはありません。むしろ、戦争を進めるのか、それとも止めるのか、その分岐点は大学に、そして私たち学生にあるのです。
 最近の大学と戦争の話題では、非核三原則の見直しにまで踏み込もうとした「新安保懇報告」作成に京都大学教授、中西寛という人物が参加していたということがあります。
 また、あらゆる大学に研究助成として様々な形で米軍マネーが流れ込んでおり、千葉大・東工大5万ドル・阪大6万5千ドルなど、名だたる大学でも「どんな助成にもすがりたい」と米軍マネーを受け入れています。
 さらには法政大学新聞の「就職先としての自衛隊」の特集記事によれば、自衛隊は幹部候補生を防衛大以外からも募集し、入隊後にそれぞれの大学で研究を進めさせているといいます。
 つまり、「教育の民営化」に対決できない「大学」や「学問」は最後には戦争の加担者になるということです。就職競争の激化から軍隊へ、研究資金不足から軍事研究へというように、大学が戦争に加担させられ、貶められる、こんな時代の流れを、「仕方ない」として諦めさせ、強要しなければ成り立たない現実、社会を変革しよう!
 意識的な社会の変革を求める立場に立つ学問こそ真の学問ではないですか。社会を変革する、自分たちの意識的な活動として11月集会へ集まろう!(岡大工学部2年 M)

f0237225_3393478.jpg

9月8日付「朝日新聞」
[PR]

# by okzengakuren | 2010-11-01 03:42 | ビラ

11・7労働者集会に向けて岡大で賛同署名集めました!   

f0237225_3553778.jpg

11・7労働者集会に向けて、昼休みに岡山大学ピーチユニオン前で集会賛同署名を集めました。
f0237225_3565238.jpg

夕方は、夜間主コースの学生に対して、ビラまきと賛同署名を集めました。

この日の賛同者は、
法学部1年生
工学部1年生
文学部1年生
工学部2年生
工学部2年生
岡大職員
です。

また、大学当局がサークル活動の管理強化を策動しているという動きもわかりました。
直ちに反撃にうってでよう!
[PR]

# by okzengakuren | 2010-10-29 18:00 | 活動報告

11・7労働者集会に向けて岡大でアピール   

f0237225_3485089.jpg

岡山大学ピーチユニオン前でアピール。
「社会を動かしているのは労働者だ!11月集会に参加しよう!」と呼びかけ。
f0237225_3501714.jpg

岡山大学一般教育A棟玄関前でビラまき。

11月集会の参加希望の方は、ホームページの右上にある連絡先にご連絡ください。
前日の11月6日(土)22:00に岡山大学を主発する車を出します。
交通費2500円。チケット500円です。
[PR]

# by okzengakuren | 2010-10-28 12:30 | 活動報告

岡大に動労千葉登場!   

岡大に動労千葉の川崎昌浩さんがやって来ました!
11月7日は、動労千葉などが呼びかける全国労働者総決起集会に参加しよう!
f0237225_1726639.jpg

[PR]

# by okzengakuren | 2010-10-20 17:26 | 活動報告

ピーチユニオン前で宣伝   

f0237225_20171922.jpg

11・7パンフレットをまきました。
今日から後期開始。
久しぶりに仲間に会えました!
[PR]

# by okzengakuren | 2010-10-04 20:19 | 活動報告

立て看板書き換えました!   

f0237225_2013443.jpg

労働者の団結で大恐慌・戦争の菅政権打倒
全国学生の力で法大処分を撤回させよう
11・7全国労働者総決起集会
[PR]

# by okzengakuren | 2010-10-04 20:15 | 活動報告

全学連大会に結集しよう!   

f0237225_11225071.jpg

全学連大会に向けて岡大の看板を書き換えました!
岡大からも全学連大会に結集しよう!
[PR]

# by okzengakuren | 2010-08-31 11:22 | 活動報告

8・6ヒロシマ大行動に参加しよう!   

f0237225_181440.jpg

8・6ヒロシマ大行動に向けて準備のために広島に来てます!

明日5日は学生集会
6日は大行動があります。
みんな参加しよう!

岡大からの車
5日(木)8:00清水記念体育館前出発
6日(金)7:45清水記念体育館前出発
[PR]

# by okzengakuren | 2010-08-04 18:01 | 活動報告